新着情報

新型コロナウイルスに対する感染予防対策について

タナベ歯科クリニックでは 患者様には受付にて、歯科医師会作成の新型コロナウイルス用問診票の記入、手指の消毒、検温、治療前にイソジンによる含嗽をお願いしております。


院内は待合室、診療室の窓を開けて換気、待合室になるべく1人になるようアポイントを調整しております。
受付、歯科助手、私と、フェイスシールドを装着して飛沫感染に対応しております。

また従前より、患者さん毎に 紙コップ、紙エプロン、グローブの交換、診療台、待合室の椅子、ドアノブ等の消毒用アルコールでの清拭、器具の滅菌を行い消毒の徹底を行っております。


cado社製の空気清浄機3台(26畳用2台、15畳用1台)の設置等も行い、新型コロナウイルスに備えて、治療をしております。

当院では上記のような取り組みを行っております。

宜しくお願い致します。

ホームページが新しくなりました。

当クリニックでは患者さんにとって優しいレーザー治療を取り入れています。 レーザー治療器は歯科の様々な症例で用いられています。


レーザーの熱エネルギーでむし歯菌を除去したり、むし歯になりにくくしたり、知覚過敏、口内炎、歯周病にも用いられます。これらは麻酔なしでレーザーを照射することができます。また、歯の根の奥が膿んでしまった場合でも麻酔をしてからレーザー治療により出血を抑えながら膿を出し、病巣をレーザーの熱エネルギーにより除去しますと、メスで切開するよりも傷跡も早く治っていきます。

従来からの治療法と組み合わせることにより治療への効果がより高まってきます。